ムダ毛処理が甘いとピンチを招く!

ムダ毛処理が甘いと思わぬところで恥ずかしい思いをすることがあります。
私は夏場に電車の吊革を持って立っていたのですが、ふと座席に座っていた男性からの視線を感じました。なかなかのイケメンが私をチラ見してきてる、今日の私はメイクもバッチリだからね!見とれてるのかな?なんて浮かれたことを考えていましたが、ハッと気が付きました。私は脇のムダ毛処理をしばらく怠っていたことを。
袖の短めのTシャツを着ていたから、袖から少し伸びたムダ毛が見えているはず・・・。そのことに気が付いていてもたってもいられないくらい恥ずかしくなり、次の駅で電車を降りました。

それからすぐに、脱毛サロンで脇脱毛することを決意しました。
もうあんな恥ずかしい思いはご免です!それから二年経ち、今はすっかりキレイになった脇を手に入れたので、夏場でも堂々と電車の吊革を持てるようになりました。